ウェディングプランナーブログ

BLOG

バージンロード

   

皆さま、こんにちは!
いつもリバースイート京都鴨川迎賓館のブログを
ご覧頂きまして誠にありがとうございます✨

本日はバージンロードについてお話しいたします♡

バージンロードとは和製英語で

チャペルの入口から 祭壇までの道のことです!

通常お父様や親しい方とご一緒に入場します

実はこのバージンロード゙、ご一緒に入場される方以外の
ご列席の方々は足を踏み入れてはいけません!!
御法度とされています!!!!

なぜバージンロードに足を踏み入れてはいけないのだと思いますか?

…実はバージンロードはご新婦様の人生を表しているんです!

ベールダウンにも意味があり
0歳に戻るということを表しています。
チャペルの扉が開いた瞬間はご新婦様の「誕生」を表しています

そして一歩目はご新婦様が生まれた日を表し、

その次の一歩はご新婦様が初めて立った日、

これまでにご新婦様が歩んきた「過去」を表しています

祭壇近くまで来たら親しい方から新郎さんに新婦さんを託します

新郎様と手を取り合ったその瞬間が「現在」

それから先は「未来」を表しています✨

そして祭壇に上がる為の階段を
お二人でご一緒に一段ずつ 登っていただくのですが、

これは今後の結婚生活で訪れるで あろう困難を二人で力を合わせて乗り越えていく、

一つ一つの意味を知ると感動しますね♡

 - その他